春季総体の壮行式

春季総体の壮行式が行われました。

5月23日(水)若狭東高校では、福井県春季高校総体(春季総体)の壮行式が行われました。

各部活動のキャプテンから、大会に向けて強い決意が語られました。

春季総体は、多くの部活動では、”3年生最後の大会”と位置付けられており、この大会を最後に、部活動を引退する3年生が多くいます。

そのようなこともあって、どの高校でも、春季総体に向けて一生懸命に活動していると思います。
本校生徒も春季総体までの限られた時間の中で、精一杯努力して、良い大会になることを願っています。

担当:情報センター荒木